teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


腱鞘炎

 投稿者:toga  投稿日:2019年 2月10日(日)10時35分25秒
返信・引用
  三味線の練習すると右手に痛みが出るようになった。腱鞘炎・・・15年前に三味線で親指の腱が切れて手術したが、その時は切れた親指腱を中、薬指の腱につないだ。今回はその薬指側附近に炎症を感じる。姫路の家元レッスンを受けるようになって練習を毎日するようになったのが原因だろう。弾くと痛くなるので弾かないのが一番だが、今月末に行くのでしないわけにはいかない。強打を止めて時間も1時間に減らした。すると痛みは出なくなったので騙しだましで続けることにする。
すると演奏自体もラクになった気がした。力を抜くことは表現やスポーツではとても重要なことだが、無理のない自然体のスタイルへと新たな光が見えてきた。
 
 

親子スノーシュー

 投稿者:toga  投稿日:2019年 2月 4日(月)15時38分41秒
返信・引用 編集済
  3日の親子スノーシューは実施したけど難点多い結果になった。子供クラミングメンバーの親子2組6名で参加予定だったが、、、1週間前にKさん(母)がインフルになり4名に減る。週間天気で雨予報だったので日の変更を打診するがその日しかないとの事で動かさず、前日には午前晴れのち曇り雨に変わったので決行を決める。そのため出発時刻を30分早めて実施。
当日 朝は少し晴れ間もあったが、11時前には曇って風が強くなったので昼食は稜線から少し下の箇所で行う。景色も見えず風が強くなったのでのんびりも出来ず食べるとすぐに行動する。
子供たちは途中の雪滑りが楽しそうだった。ご両親もスノーシュでの歩行体験も楽しンではいたもののやはり天気曇りで下り坂はよくない。最初悪くても後半が晴れならまだいい。スノーシューは天気が一番なのでよくない場合は中止もしくは直前実施日変更ありで計画しないといけない。昔からの経験でわかってはいたものの本当にわかっていなかった。

 

集団レク

 投稿者:toga  投稿日:2019年 2月 1日(金)01時20分34秒
返信・引用
  青少年センター時代の仲間Aさんが運営されている交流施設(てくてく栗生野)に赴く。介護予防事業での集会レクにてお年寄りが30名弱。半年前より男性が増えていて6名だった。皆リラックスしていてゲームの動きもスムーズでいい雰囲気が感じられた。今回は節分に向けてのゲームと三味線、歌体操で1時間だったが、プログラムの目的からみて15分の三味線はパフォーマンス的になり不要な感があった。グループワークのゲームでの流れでチームワークを伸ばすほうが良かったかも
 

子供ハイク~鍛冶

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月29日(火)10時07分34秒
返信・引用
  子供クラ金曜会のメンバー2組で朝ハイク。今回はOさん5歳の双子ちゃんの山歩きデビューの為、鍛冶ヶ峰にて2時間イベントで10名の参加者。寒かったが皆防寒バッチリで山頂展望台まで休まずに登れる。天気よくいい眺めでお菓子食べて下山。藪こぎの冒険を少し入れて尾根ルートへ。途中の竹林で休憩して11時前に下山にて解散。この対象者にとってはちょうどいい軽ハイクだった。
 

初釜ランチ

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月24日(木)01時19分39秒
返信・引用
  茶道クラブの初釜をダッキーハウスで。今回は皆で燻製&ランチ作りをして食べた後お茶を頂く。出来立ての燻製サバ、ベーコン、に野菜汁、炊き立ての白ご飯に美味しいと食べてくれた。がくん卵、チーズはボリウムあり過ぎて一口だけでお腹いっぱいとの事だった。年齢的に卵、チーズはイマイチで若い人の好みとは違うなと実感。代わりにいぶりがっこ(たくあん)、ベーコンアスパラなどがいいかも・・と。
 

東北からロックに

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月23日(水)01時34分42秒
返信・引用
  21日この時期では温かい晴れで風もなく絶好の岩登り日和に、、、遥々仙台からIさん(男性1名)のロッククラ体験のガイドに。特にクライミングや登山をやられている方はないとの事、東北であれば東京周辺でいくらでもロック体験のスクールツアー会社はあるのに何故徳島で??と疑問だった。
朝の受付でそれを尋ねると「実は・・・全国の都道府県で献血をするという目標を課せて旅行をしてきて残りわずかになった県のひとつが徳島県。そこでせっかくなのでまだやったことのない活動をしてみたいとの事で徳島、ロッククライミングの検索で出てきたとのことだった。と申し込みしたものの先月骨髄バンクの登録した関係で献血が出来なくなったらしく、今回は体験のみの旅行になったとの事だった。初対面だったがその話でIさんの人柄が垣間見えて心が動いた。
Iさんにとっては予想以上のハードな体験だったようでかなり不安もあったが石門部のYさんが側でサポートしてくれたことで安心もできたようだった。やはりお客さん1人であっても僕とふたりだけよりももう1人いることで気持ちもラクになる。Yさんに感謝
 

展望台が補修

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月19日(土)22時04分28秒
返信・引用
  午後から今年初の鍛冶ヶ峰に上がると気持ちいい出来事が。経年劣化で傷みが激しかった展望台のデッキが補修されていた。おそらく神社境内の手入れをされている氏子の方が修繕されたのだろう。ご苦労様なことです。
 

靴補修

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月17日(木)11時44分11秒
返信・引用
  20年以上履きこんだ山靴。これでも夏用の軽登山靴だが長年ミンクオイルでメンテナンスしてきた結果、一見革製の風合いに。それが正月の山行で爪先の底(ソール)が剥がれてきたので接着剤で貼り合わせて紐で固定、2~3日おいててば紐をとる。これで今年の冬場はもってくれたらいいが。
 

腸検査

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月15日(火)15時03分19秒
返信・引用
  昨年の健康診断で大腸検査が引っかかって、きょう行きつけの医院でカメラを入れることに。初めての腸検査、朝9時に行きトイレ付き個室で1.8Lの下剤水を飲む。飲み終わっるとゴロゴロきて便座でつきに行き、7~8回の排出を経て透明の水便になり検査OKに。臀部に注射していよいよカメラ挿入。下腹を突き上げるような痛みが5~6回あったが、どうにか耐えて20分ほどで終了。結果は異常なしとのことで13時過ぎに無事に終了。初めての検査で回りから非情にキツイと聞いていたので不安だったが一気にスッキリ晴れ晴れだった。  

ネコの狩り

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月14日(月)23時23分29秒
返信・引用
  事務所の入り口に小鳥が死んでいてスズメかなと思ったが・・、よく見るとまだ若そうなウグイス。体に触れるとまだ温もりがあったが死んでいた。すぐ近くに野良のにゃんこがいてすまし顔・・。以前も倉庫の入口にネズミの死骸があったので犯人はそこのネコだろう。ネコは小動物を捕ってなんでだろう食べずにわざと見せにくるというが・・・エサが欲しいという主張なのかな? それにしても俊敏なウグイスを捕まえるとはトラ猫のにゃんこの狩りの能力はすごい
 

新年ロック

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月10日(木)09時39分2秒
返信・引用
  年末にロック体験に来て頂いたSさんの口コミでその友人の方2名が参加。昨日は冬型の低温と強風であまりに寒い為1本めの講習は早々に切り上げて南ゲレンデへ上がるが、陽射しが弱く寒い岩登りだった。それでも二人ともAコース2本とBコースのクライムと稜線トレックもこなして完登できた。
昨日は昼食時でも寒々としていたのでこの時期は温水筒の飲み物準備が必要だなと学習。例の落書きをチェックすると新たな書き込みはなかった。
 

新年レク

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月 8日(火)09時41分54秒
返信・引用
  昨日は知的障害者施設での月例レク。昔作った釣りゲームの道具や獲物を少しやりかえて魚だけでなく俵や熊手など縁起物も入れる。スタッフ職員さんのサポートを頂きの全員が参加出来たのはよかったが、適したBGMを忘れてしまったのがミス。先月のBGMが良くノリノリの雰囲気が継続しただけに今回はBGMの大切さが身に染みた。
 

新年剣山

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月 3日(木)22時24分48秒
返信・引用
  2~3日新年剣山行。昨年は足の治療で断念し、今年は山仲間のケン君と冬山初めてのY君の3人でのこじんまりした3人行。雪は少なかったが天気温暖で2日は剣山と次郎笈。ところがK君が登りはじめから足の痛みで遅れたペースだったが同じ行動が出来る。Y君は初めての雪山の景色に大満足でよかった。今回は風も強くなく、天気も温暖で7のんびりしたくつろいだ正月山だった。
 

貼り紙

 投稿者:toga  投稿日:2019年 1月 1日(火)03時27分12秒
返信・引用 編集済
  30日に岩登りした際に落書きの対応策として現場に貼り紙をする。もしかして新年にまた来るかもと思い、効果はないかもしれないがこれを見て何かを感じて欲しい。
 

子供岩窟巡り

 投稿者:toga  投稿日:2018年12月30日(日)03時29分48秒
返信・引用
  子供クライミング金曜メンバーでの外イベント岩窟ハイキング。参加者は子供4名に保護者1、スタッフ2名で津乃峰へ。Iさんの保護者は風邪の為送迎のみで予定より減ったがFさんの下の女の子は3歳でサポートのSさんに助けられてどうにか行けることが出来た。小学生の男子3人は全制覇で元気いっぱい。行事としての課題はあるが寒い中よく頑張った。
 

過信の三味線

 投稿者:toga  投稿日:2018年12月24日(月)10時07分55秒
返信・引用
  昨日は家元の指南を受けに姫路へ。通い始めて1年になるが毎月は行けないので6回目の参加。今回はじょんから中節、新節、あいや節を課題に練習した結果を見てもらう。自分的にはOKもらえるかなと少しは自信あったが全然至らない過信だった。先生からは「運指と撥が合っていない、リズムがまちまち、音色が雑」と3つのダメ出しでがっくり。またきょうから一からのゆっくり練習になる。  

気合いの入ったいい方たち

 投稿者:toga  投稿日:2018年12月21日(金)00時54分18秒
返信・引用 編集済
  香川から男性2名がロック体験に来られる。小松島からの渋滞で予定より40分到着が遅れる・・・。最近のR55は阿南方面へ立江トンネル越えてから渋滞がひどいようで事前の案内をしていなくて反省。まさか徳島越えてからの渋滞とはと驚いていた。お二人は消防署勤務との事で高いモチベーションと用具も殆ど準備され気合いが感じられてこちらも身が引き締まる。おひとりは本格的なレスキューや登山講習も受けられて経験豊かな方だった。けれど岩登りでの実習講習が近くでないとの事で来てくれたようだった。その為リードクライミングのワーク&ビレイ、支点構築などの実習を参加者メインで行い、自分は側で確認する形にする。雨が心配だったが運よく降雨なく午後3時までクライムアップダウン、懸垂下降、リードワークなどさすがテキパキした動きで気持ちよかった。香川でも岩場はあるけど石門はゲレンデまで近いのがいいと言われて嬉しかった。Aコースのルート上に不安定になっている足場があるのが気になる、早々に危険表示の対策が必要。
 

石門に新メンバー

 投稿者:toga  投稿日:2018年12月19日(水)00時57分15秒
返信・引用 編集済
  3日に体験されたYさんが石門?楽部に入会された。やる気満々で行動早く、装備も全部揃えての練習。Aコースにてリードワーク、支点構築、セカンド確保、懸垂下降ワークをやってもらう。今回は早速の実習でいきなりでひとりでしてもらうがうまく出来なかったのでかなり悔しそうだった。僕が先輩から習った時は2年くらいかかってようやくひとりでできるようになったので2回目では出来なくて当たり前、課題設定のハードルが高すぎたと反省だった。少しずつじっくり覚えられるようなサポートをしなければいけない。
 

風邪治り始動

 投稿者:toga  投稿日:2018年12月17日(月)08時54分18秒
返信・引用
  病院からの漢方薬を毎食服用した結果、一昨日あたりから調子が良くなった。昨日は軽トラのタイヤを冬用に交換した。三味線の練習もなんとなくビデオのスピードに添えるようなくり返しから、ビデオなしでツボを合わせることを目的にしたゆっくり練習に変化してきた。姫路稽古まであと1週間。  

便秘、風邪、検査

 投稿者:toga  投稿日:2018年12月 6日(木)09時43分4秒
返信・引用
  先月7日の健診でバリウム飲んでから下痢、血便から便秘になり腸の調子が悪い。そして便検査の結果は陽性で来月に腸検査することになる。更に一昨日から咳と声がれで昨日の特養ホームでの訪問レクは中止になり体不調の12月・・新年山行の準備と姫路研修も控えているのでともかく風邪は治したいので通院にて風邪薬を飲むことに。  

レンタル掲示板
/74