teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:150/164 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

COPMへのOTの反応

 投稿者:吉川ひろみメール  投稿日:2006年 3月23日(木)10時13分6秒
  通報
  数日前、開発途上国から研修に来ているOT3名とPT3名に講義をする機会があり、COPMを紹介しました。そこでちょっとがっかりして興味深いことがありました。OTはCOPMを聞いたことがあるけれど使ったことはない、興味があると言ってはいましたが、講義後に「精神科では使えない」「身障の急性期では使えない」と3人とも言いました。日本でも最初の頃は大勢の人が私に同じことを言いました。一方PTたちは、最初は興味がなさそうでしたが、まったく新しい視点だ。患者が幸せにならなかったら自分たちの治療が成功したとはいえない。COPMは患者が幸せになったかどうかがわかると言いました。クライエントの気持ちに配慮している人ほどCOPMの数値化単純さを受け入れることができないのかもしれないと思いました。第4版の後半には子どもや精神障害の場合などの考慮点が加筆されています。昨日出版社に翻訳原稿送ったので近々発刊・・・だといいなあ。  
 
》記事一覧表示

新着順:150/164 《前のページ | 次のページ》
/164