teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:161/164 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

COPM第1段階は作業ニードの評価

 投稿者:吉川ひろみメール  投稿日:2005年 2月16日(水)16時06分8秒
  通報
  この人はどんなことをしたら今よりいい感じの生活になるだろう?という疑問の答えを探すためにCOPMの第1段階が使えます。「今の生活の中で楽しみにしていることはありますか」「それは思ったようにできますか」「もうちょっと楽にできるといいなあと思うことはありますか」「以前はしていたけれど最近やめてしまったことで、機会があったらまたやってみたいことはありますか」「しなければいけないなあと思ってもなかなかできないことはありますか」など、言葉を選びつつ、その人の生きる糧になる作業を見つける努力をしてみてください。第2段階をすると優先順位がわかります。第3段階をすると作業ニードの充足度みたいなものがわかるし、期間をおいて第4段階(再評価)ができると、OTの介入成果がわかります。途中まででも使ってみてください。面接中の配慮はCOPMも他の面接と同じです。COPMを使うと質問攻めになるという人がいますが、そんなことがないように、傾聴と共感の姿勢を忘れずに。  
 
》記事一覧表示

新着順:161/164 《前のページ | 次のページ》
/164