teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: さくくま 様

 投稿者:さくまま  投稿日:2016年 9月30日(金)11時00分9秒
返信・引用
  > No.297[元記事へ]

るりなさんへのお返事です。

はい。
大丈夫ですよ。
いつでも、みんな暖かく迎えてくれますから
安心して、気軽に来てくださいね。(^^

来週は、情報を持ち寄ろうです。

あ!でもでも、
初心者の方は、初心者グループでやりましょうね。

そのほうがいいよね(^^

> すみません、
> 本日見学に伺おうとしていたのですが、
> 家の都合でどうしても急遽行けなくなってしまい、
> また、改めて来週見学に伺いたいと思っております。
> すみませんが、よろしくお願いいまします。
 
 

Re: 昨日の講演会

 投稿者:さくまま  投稿日:2016年 9月30日(金)10時55分28秒
返信・引用
  > No.298[元記事へ]

川久保さんへのお返事です。

> 昨日に聴いた松野さんの講演会は良かったですね。

本当に、良かったです。第2弾、3弾とお願いしたいですね。

> ただひとつだけ、昔かじった事がある民法11条について補足説明を。
> 私たちが民法11条の撤廃を強く求めたのは、責任無能力者として準禁治産者を裁判所から宣告されると、もう死ぬまで取り消す事が出来なくなるからです。
> ろう者と同列に扱われているアル中とか浪費家はその病気が治れば、準禁治産者の宣告を取り消すことができるが、聴覚障害の事由は治る訳ないから、いったん準禁治産者を宣告されると一生そのままです。
> だから、ろう者にとって民法11条はとんでもない悪法だったのです。

本当にとんでもない差別法でした。
病気ではないのですから、聞こえないというだけで何もかも権利を奪われていたのですから。
でも、そのことを知らない方が多いと思います。
私も、通訳の勉強をしていなければ知ろうとしなかったかもしれません。(反省)


医師・薬剤師・運転免許もそうですが、
欠格条項(障害などの理由で一律に資格や免許を与えないこと)
のために夢が閉ざされることがどれほどのことか。。。
現在は本人の能力がその業務に適合するのかを判断することが重要になってきたとのことですが、
まだまだ壁はありますよね。
そのことを、知らない人、知る機会のない人が大半だと思います。
どんどん発信して、広く社会に周知してもらうことも運動のひとつですよね。

こんど、川久保さんにもろう運動や歴史に関する講演をお願いしたいです。(^^

よろしくお願いいたしま~す。



 

昨日の講演会

 投稿者:川久保  投稿日:2016年 9月30日(金)08時21分26秒
返信・引用
  昨日に聴いた松野さんの講演会は良かったですね。
ただひとつだけ、昔かじった事がある民法11条について補足説明を。
私たちが民法11条の撤廃を強く求めたのは、責任無能力者として準禁治産者を裁判所から宣告されると、もう死ぬまで取り消す事が出来なくなるからです。
ろう者と同列に扱われているアル中とか浪費家はその病気が治れば、準禁治産者の宣告を取り消すことができるが、聴覚障害の事由は治る訳ないから、いったん準禁治産者を宣告されると一生そのままです。
だから、ろう者にとって民法11条はとんでもない悪法だったのです。
 

さくくま 様

 投稿者:るりな  投稿日:2016年 9月29日(木)14時37分1秒
返信・引用
  すみません、
本日見学に伺おうとしていたのですが、
家の都合でどうしても急遽行けなくなってしまい、
また、改めて来週見学に伺いたいと思っております。
すみませんが、よろしくお願いいまします。
 

ありがとうございます

 投稿者:suzuki  投稿日:2016年 9月27日(火)19時57分32秒
返信・引用
  9/29は、水野松太郎さんの講演にぜひ
参加したいと思っています!
よろしくお願いします!
 

suzuki様

 投稿者:さくまま  投稿日:2016年 9月27日(火)12時14分9秒
返信・引用
  こんにちは(^^

東部公民館は、新津田沼駅の近くなので、習志野市はすぐお隣ですね。
空には、習志野市の方も、鎌ヶ谷市の方も、八千代市の方も、千葉市の方も参加しています。

ご遠慮なくどうぞ~(^^

お待ちしています。
 

習志野市在住ですが

 投稿者:suzuki  投稿日:2016年 9月26日(月)16時41分30秒
返信・引用
  習志野市在住ですが、参加することは
可能ですか?
 

るりな 様

 投稿者:さくまま  投稿日:2016年 9月25日(日)15時42分22秒
返信・引用
  こんにちは~。

はい。ぜひどうぞ!

見学はいつでもご自由です。

9/29は、水野松太郎さんの講演があります。
同じ日本に生まれ育ちながら、知らなかったろう者の歴史や文化。
法令上の差別。

目からうろこかもしれません。
ぜひぜひ聞いていただきたいです。

お待ちしていますね。(^^

さくまま
 

(無題)

 投稿者:るりな  投稿日:2016年 9月24日(土)21時20分17秒
返信・引用
  こんばんは。初めまして。

初心者なのですが、
手話を勉強したくて、見学させていただきたいのですが、
9/29にお伺いしてもよろしいでしょうか。

21歳学生です。
 

Re:登録手話通訳者

 投稿者:川久保  投稿日:2016年 9月17日(土)19時22分31秒
返信・引用
  さくままさん、早速のご回答をどうもありがとうございます。
もう一つだけお伺いしますが、当市独自の手話通訳者養成講習会を実施されているならば、修了後の登録試験とセットになっているのでしょうか。それとも、登録試験のみは県の統一試験に委ねているのでしょうか。
昨日の話で一番肝心な事は、登録先を市にするのか、或いは県にするのかは、個人の自由意志に任せているのかどうか、ということでしたので、登録手話通訳者たるさくままさんなら答えられると思ったのですが、私の見込み違いであったようで、かえって御迷惑おかけして申し訳ありませんでした。
 

レンタル掲示板
/36