teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お花見について

 投稿者:永嶋  投稿日:2017年 4月 9日(日)08時20分22秒
返信・引用
  みなさん、おはようございます。
本日、船橋駅の近くの天沼弁天池公園で、11時から予定されていたお花見は……残念ですが中止とさせていただきます……
毎年、40人以上集まる、楽しいお花見が……(ToT)

今のところ、延期の予定も無しです。

よろしくお願いしますm(__)m
 
 

定期総会

 投稿者:川久保  投稿日:2017年 4月 2日(日)23時04分22秒
返信・引用
  今日は船橋市聴覚障害者協会の定期総会でした。
予定の2時間をオーバーしたため、急遽別室を新たに借りて続行、結局4時間のロングランになりましたが、白熱した討議が繰り広げられて、ある意味今後のためになったかと思います。

最後に役員の改選が行われましたが、選挙の結果役員の顔触れは今までと変わりはないということになり、拍子抜けしました。
私も役員に推薦されましたが、選挙で立候補者13名中最下位の5票であえなく落選しました。
実のところ少しは期待したのですが、あまりの不人気ぶりにさすがに心が折れかけました。
それはひとえに私の日頃の行いの結果であって、グーの音もでません。
しかしながら、転んでもただでは起きないのが私の信条、今後も一言居士としてがんばります!
 

☆テラモト様☆

 投稿者:さくまま  投稿日:2017年 3月 6日(月)14時28分37秒
返信・引用
  テラモト様
ご投稿ありがとうございます。

見学というか、いつでも参加してください(^^)

本だけをたよりにするより、生きた手話と触れ合うのが一番だと思います。

もし、ノートテイクなど必要でしたら、万全ではありませんが、
何でも遠慮なく言ってくださいね。

お待ちしてまーす。

さくママ
 

手話をやりたいと考えています。

 投稿者:テラモト  投稿日:2017年 3月 6日(月)12時23分8秒
返信・引用
  私自身手帳はありませんが、難聴を持っており、将来的に必要になるときが来ると思うのですが、本屋で手話の本を買っても勉強の仕方がわかりません。
このサークルを見つけ、一度見学して話をいろいろ聞いてみたいのですが、見学出来ますか?


butterfliestear@yahoo.co.jp

このアドレスに連絡ください。
 

市議会の傍聴(拡散希望)

 投稿者:川久保  投稿日:2017年 2月26日(日)17時18分17秒
返信・引用
  確かな筋からの話ですが、明日(27日)の午前10時から、市議会定例会において、某市議員が手話言語法からみの質問を行政側に出すそうです。
昨年、ろう協会から行政に出した要望書を元に質問をまとめたらしいですが、元々皆さんの同意を得ていない要望書なので、自分たちの意に沿わない内容がでてくるかもしれないので、気になるところです。
傍聴したいのですが、あいにく抜けられない先約があって、行けません。
どなたか、1人でも多く傍聴していただけたら、幸甚に思います。
 

☆あず様☆

 投稿者:さくまま  投稿日:2017年 2月20日(月)09時34分31秒
返信・引用
  こんにちは

毎週木曜日 東部公民館 3F 第2.3集会室です。
いつでも見学はOKです。

お気軽にいらしてくださいね。

お待ちしていま~す。

 

見学希望です!

 投稿者:あず  投稿日:2017年 2月18日(土)17時17分41秒
返信・引用
  はじめまして。
今度見学に行かせて頂きたいのですが、
よろしいですか?
仕事次第なので、いつ行けるかは
わからないのですが・・・。
可能なら宜しくお願い致します!
 

はんちゃん様☆

 投稿者:さくまま  投稿日:2017年 1月30日(月)23時35分3秒
返信・引用
  こんにちは
投稿ありがとうございます。

大丈夫ですよ。

気軽に見学に来てください。

おまちしています(^^

 

見学希望です!

 投稿者:はんちゃん  投稿日:2017年 1月30日(月)11時33分26秒
返信・引用 編集済
  初めまして、去年引っ越してきました。難聴者です。一度見学に行かせてください。
日中仕事をしているので、少し遅れるかもです。大丈夫ですか?
 

青天の霹靂

 投稿者:川久保  投稿日:2017年 1月12日(木)23時26分5秒
返信・引用
  確かな筋からの情報で、船橋市福祉サービス公社の南さんが昨年の暮れに退職した由。

私にとっては青天の霹靂で、皆さんも同じかと存じます。
昨年の秋に手話通訳者派遣事業の今後について意見を交わした際はやめる雰囲気は全然なかったのに、何の前触れもなく突然フェードアウトするとは余程の事があったのに違いありません。

いろいろ言うと憶測になってしまうので差し控えるが、一つだけハッキリ言える事は県よりの干渉に抗して当市独自の手話通訳者派遣事業を守った南さんがいなくなったら、今後派遣システムが変容していくのではないかという心配がある事です。

昨年にろう協会との確執があった事も一因かもしれないが、南さん一人の問題ではないのはハッキリしているので、やめる理由にはならないと思います。
当市の手話通訳者派遣事業は、県内で3市しかない市直営方式の事業(ほとんどの市は県委託事業)なので、かじ取りの難しい運営を任されていることも、重荷の一つになっていたのかもしれません。

そういう意味で、当市のろう協会、及び手話サークルは今よりも強い問題意識を持ってよりよい手話通訳者派遣事業とは何なのか、事に取り組む必要があると思います。特に、当市のろう協会の閉鎖性には今年に入っても相変わらずで、憤りを感じています。

南さんの件は他言無用と言われたが、秘密にする理由はなに一つもないと思うので、ここで周知することをお許し願います。
不都合があれば、川久保までおっしゃって下されば、幸いです。
 

レンタル掲示板
/36