投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ※※※高級腕時計※※※(0)
  2. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
  3. ブランド激安市場(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


弓矢

 投稿者:だんプラ好き  投稿日:2017年11月21日(火)22時54分35秒
  弓矢の方仮で完成いたしました!

地車命さん
アドバイスありがとうございます!
プラ板にしようか悩んだのですが、家にあった厚紙で作成してみました!

ラボさん
ラボさんもありがとうございます!
矢の棒の部分を真鍮で作ってみました!
とてもいい感じです!

これからもいろんな町の化粧を作っていきたいと思います!
 

(無題)

 投稿者:ラボ  投稿日:2017年11月21日(火)19時45分19秒
  だんプラ好きさん、矢は0.5ミリの真鍮線に0.3ミリぐらいのプラ板で羽根を付けるのが1番手っ取り早く、工作自体も簡単で見栄えもすると思いますよ!

地車命さんありがとうございます。
今回の枡合はもっとえぐいですよ?笑
組物追加してるので大変ですが…
1.5ミリの角材を1.2ミリまで削って追加してます。
 

ラボさん、だんプラ好きさん

 投稿者:地車命  投稿日:2017年11月20日(月)20時02分5秒
  ラボさん
見送りの松が、どんどん進化してますね!
欄干、柵も凄いですね!

だんプラ好きさん
弓矢、渋いですよね!
私なら、矢の羽の部分は形状重視で
プラ板で作るかな?!
質感は違いますが、半紙でも良いかもですね!
 

 投稿者:だんプラ好き  投稿日:2017年11月20日(月)11時43分57秒
  いま、和泉 宮本の後ろの弓矢を作っているのですが、矢野部分をどう作ろうか悩んでいます……
何かいいアイデアは無いでしょうか……
 

新作その9

 投稿者:ラボ  投稿日:2017年11月12日(日)23時28分18秒
  見送りです!騎馬や小物を追加しました。渋めに高欄仕様です!  

刺繍

 投稿者:だんプラ好き  投稿日:2017年11月12日(日)22時28分59秒
  ラボさん
なるほど、では色々な町の特色の集まった地車になりそうですね!期待しています!

今回は、我が家の下地車に交差旗をつけようと思ったのですが、紙に書こうかなど迷った結果思い切って刺繍することにしました!
完成がどうなるかは分かりませんが、頑張っていきたいと思います!
 

高欄

 投稿者:地車命  投稿日:2017年11月12日(日)17時28分25秒
  縁板を短くカットしたのと、キットの擬宝珠が真ん中でないので
切り貼りして長さを調整して、束も作りました。
 

お礼

 投稿者:メッセンジャー  投稿日:2017年11月10日(金)21時16分50秒
  ラボ様

ご回答有難うございます。

頑張ってやってみます!
 

(無題)

 投稿者:ラボ  投稿日:2017年11月 6日(月)01時52分39秒
  だんプラ好きさん、はじめまして!
こちらでよく拝見してるのであまりはじめましてな感じはしないです(笑)

豊中はいずれ記念誌が出来てから作ってみたいですが…
今回は色んな町の特色を出して改造映えするように作ってます。
だんプラ好きさんの作品もどんどん載せてくださいね~


メッセンジャーさん、自分への質問として答えさせていただきます。

腰周りはリューターを使います。1000円程度で買える乾電池式の小型ドリルです。刃は1.0、0.8、0.5ミリと使い分けます。
 

初歩的なご質問

 投稿者:メッセンジャー  投稿日:2017年11月 4日(土)20時10分47秒
  いつも拝見させて頂いております。

腰廻りのくり抜きはどのような道具を使えば上手くいきますか?
 

(無題)

 投稿者:だんプラ好き  投稿日:2017年11月 4日(土)16時20分19秒
編集済
  お久しぶりです!
今回は以前投稿した、上地車の修理をしたので投稿しました!
以前の電飾では見送り部にしか光らせることが出来なかったのですが、今回の電飾では見送り、鳴り物、大屋根正面懸魚裏、腰周りを光らせることが出来ました!
今後もこの地車を改造していきたいと思います!

ラボさんへ
はじめまして!
ラボさんの地車はいつ見ても驚かされる作品ばかりですね!
今回の投稿を見るともしかして豊中町さんをイメージされたのでしょうか?
今後もファンの一人として、ラボさんの作品を楽しみに待っています!
 

新作その8

 投稿者:ラボ  投稿日:2017年11月 4日(土)00時17分52秒
  今回の犬勾欄です!かなり小さめにし、擬宝珠っぽいのを付けました。
脇障子パーツのヤスリがけです!
パーティングラインがあったり、兜桁、脇障子受けの山がズレているのできっちり頂点を出しています!
竹の節には今年新調の地元の特徴を出しています。
 

新作その7

 投稿者:ラボ  投稿日:2017年11月 2日(木)00時52分23秒
  地車命さん、彫り物パーツは仕上げに流し込み接着剤を塗ってます!かなり便利です。
写真の松良のように松の幹の柄をリューターで刻んだ後に程よく毛羽立ちを抑えてくれます。


今回は勾欄合を貫きました!欄干パーツはただでさえヤスリがけが面倒なんですが、貫いた箇所の断面の処理が大変でした!ここに何を入れるかが問題ですが…
 

ラボさん

 投稿者:地車命  投稿日:2017年11月 1日(水)18時44分30秒
  ありがとうございます♪
ラボさんに比べれば、精度はまだまだです(^_^;)

土呂幕の貫きの後処理は、どうしてます?
ヤスリ掛けだけですか?流し込み接着剤で均したりしてますか?
 

(無題)

 投稿者:ラボさん  投稿日:2017年10月31日(火)07時23分37秒
  すごい。。竹の節もいじってびっくりさせて下さい。。  

新作その6

 投稿者:ラボ  投稿日:2017年10月30日(月)01時43分56秒
  今回の腰周りのパーツです。
縁葛も貫いてます!初の試みです。
全てにおいて過去最高レベルの貫きです。

前回載せた右土呂幕はその後、ポリパテで高さを出し、溶きパテで表面処理しました。
 

(無題)

 投稿者:ラボ  投稿日:2017年10月29日(日)02時07分59秒
  地車命さん、自分が言うのもなんですがどんどん精度が上がってますね!
縁板のカットやパテ埋め、表面処理がスパッとしていて気持ちがいいです!
完成が楽しみです!

 

新作その5

 投稿者:ラボ  投稿日:2017年10月29日(日)02時03分3秒
  右平の土呂幕パーツの精度が以前から気になってました!左平や正面はなかなか良いんですけどね…

今回思いきって図柄変更です!
建物は残して、他は完全に切り離しました!
調整後に位置を変更し、余剰パーツから人物追加、プラ材で風、雷、ドクロを新造し『清盛怪異を見る』風に改修しました。
 

縁板・縁葛

 投稿者:地車命  投稿日:2017年10月19日(木)19時03分31秒
  ラボさん 赤い画用紙を挟んでます!ただ厚みがあるので
     少し土呂幕の接合部に隙間が出来るので、柱に0.3mmの
     プラ板貼って誤魔化してます(笑)
     いよいよラボさんも彫物さわるんですね!超大作になる予感♪
Sさん  嬉しいお言葉有難うございます♪

縁板の後ろ側を切断、見送り部くり抜き、担いを受ける梁を追加。
今回、縁葛は飾り金具がくるところをパテで成形しました。
キットの縁葛は内側へ入っているので、外側へ広げています!


        
 

ラボさん 地車命さんへ

 投稿者:S  投稿日:2017年10月19日(木)15時38分16秒
  返信 有難う御座います。お二人の製作を拝見していると、まるで王将戦を観ているようです。
お二人とも無限大に進化してるのが見ているだけで楽しいです。止める事無く製作しつづけて下さいね。造りたくても造れない者の憧れですから、またカッコイイ画像発表させてもらいます。「自画自賛」してます。
 

/64