teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


例年の花見

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 4月 7日(日)23時37分30秒
返信・引用
  4月1日 今年の花見は京都へ行きました。
嫁と2人です。毎年同じ場所ですw

今年は開花が少し早いようですね
花見客も例年より多かったように思います。
車で京都までぶっ飛ばしてw
花見小路のパーキングへ車を入れて

少し歩いて花見ですw 持病のヘルニアで歩くのが大変ですw
10分ほど歩きましたがやはり足が痛くなりましたw

早速2人乗り人力車をチャーターして1時間ほど人力車から花見ですw
乗ってる私たちは楽ちんですが、車夫さんは高台寺の手前の坂道で
少々ばて気味でしたw 車夫の兄ちゃんと楽しい会話を交えながら
1時間はあっと言う間ですw 楽しかったですw
嫁さんも大変満足そうでした。よかったよかったw

例年京都の花見は嫁さんの楽しみです。また来年もきます。
これで今年の京都の花見は終わりです
後は造幣局の通り抜けですw これも例年行事なので行く予定ですw

私の家の裏の遊歩道の桜も満開ですw これ見てたら良いようなwww
そんな今日この頃です。
 
 

持ち馬勝利

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 2月 9日(土)11時27分20秒
返信・引用
  昨日我が愛馬が船橋競馬場で勝利しました。
17年前から私は地方競馬の馬主なのですが・・

最近は愛馬が勝利しても以前のような喜びや感動がありませんw
6年前から3頭の繁殖牝馬を所有して繁殖も手がけてきましたが
最近は競馬に対する熱は下降気味ですw

馬主生活はお金も相当必要です。大金を投じるのですが、
投じた金額に見合う楽しさは無いように感じる昨今ですw
多趣味の私は好き勝手にやりたいことをやってきましたがww
最近は馬主生活も楽しくないので卒業しようと考えています。

完全にやめてしまうと寂しいのでw 少頭数で遊びたいと思います。
持ち馬を半数位に減らして経済的負担も軽減して少々楽しめる様に
今後はやっていきたいと思います。

まぁーたいして面白くないことにお金を使うのはストレスが溜まりますwww
他に面白い遊びを探したいと思います。愛艇も私の遊び相手ですねw
 

Re: 祝・5周年!

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 2月 4日(月)13時39分2秒
返信・引用
  > 大腸がんからの復帰5周年、おめでとうございます。
> これからも健康で長生きしてください。
> 健康あってこその楽しい人生です。

あとぼうさん ありがとうですw 健康あっての人生です。
お互いに健康に留意して楽しい人生を謳歌しましょう~★
 

祝・5周年!

 投稿者:あとぼう  投稿日:2013年 2月 3日(日)18時59分59秒
返信・引用
  大腸がんからの復帰5周年、おめでとうございます。
これからも健康で長生きしてください。
健康あってこその楽しい人生です。
 

大腸がん術後5年ですw

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 2月 3日(日)16時28分24秒
返信・引用 編集済
  大腸がんの手術から今月の8日で5年となります。
早かったようで・・長かったです。
術後検査も今月で最終です。大学病院で5年間フォローされていました。

今月の5年目検診で一応の区切りです。転移もなくここまで無事に過ごせました。
早期発見と早期治療、執刀医も消化器外科の名医ですべてが良かったのでしょうね

この病気は早期発見とその人の運で生死が異なってきます。
私は幸いにも皆さんのお陰で全ての面でラッキーだったと思います。

感謝しなければなりません、多くの友人たちも同じ病で亡くなっています。
残念ですが仕方ない事ですね、皆さんも健康診断を怠らずに健康で長生きしましょうね!

嫁さんや家族に心配をかけました。
これからも健康に留意して家族の幸せを担っていきたいと思います。

5年前の2月5日入院で同月8日腹腔鏡で手術しました。そして同月の17日に無事退院となりました。
入院中は大阪には珍しく大雪が降っていました。記憶に残る雪となりました。

入院した病院は高槻市にある大阪医科大学付属病院で部屋番号は7A13号室です。
この病院の個室で1室しかない大きな部屋でした。嫁さんの計らいですw ありがとう!

和室があり応接間が2室あり ビジネスデスクもキッチンも全て備わった部屋です。
お陰でふっくりと入院が出来ました。
素晴らしい部屋でしたが・・2度と行きたくない部屋となりましたがw

病院の皆さんの対応も大変素晴らしく感動したことを今でも覚えています。
ありがとうございました。そしてこれからも健康で居られますように願っています。

下記は入院中の私と病室です。術前は大変元気でしたw
 

術後5日目

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 2月 2日(土)22時46分18秒
返信・引用
  今日で術後5日目となりました。多少の痛みは緩和された様ですが・・・
まだまだですw 激痛は少し治まってるので多少は効果があったと思います。

これからは無理な姿勢や悪い姿勢は直していきます。春には海で暴れられるように頑張りますw

下の写真が私ですw 初公開しましたw
その下が息子夫婦と孫たちです。春にはまたみんなで海へ行きましょうね~★
 

椎間板ヘルニア 手術 その後

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月29日(火)23時47分9秒
返信・引用 編集済
  昨日の11時に手術する奈良の病院に入りました。入院後即にMRI検査に臨みました。
この検査は約25分大変ですw 閉所恐怖症の人はたぶん無理だと思いますw

先日もここで書いた通りMRIの結果で手術可能な確率は30%です。
果たしてどんな結果が出るのか・・少々不安ですw MRIの後は腰部のX線撮影です。

これが終わって30分後に手術が可能か否か決められる訳です。待っている間に結果より
手術が怖くなって帰りたい思いですw でもせっかく来たので可能であれば頑張る覚悟ですw

付添いの嫁もやる気満々ですw 他人事ですからねw 看護師さんが来ました。
担当の先生から説明がありますとの事です。ドキドキしていますw

診察室へ入ったら先生が腰骨の模型で説明されます。説明の後、手術は可能です。
と言われました。もう覚悟しましたw ここで逃げる訳にはいきませんw

本日これから手術です。今度は理事長から料金と手術前後の説明を受ける手はずです。
しばらくして理事長の説明が始まりました。胡散臭い理事長ですw

この日は私を含めて当日手術する患者さんが3名いました。
身振り手振りの説明も大げさなので飽き飽きして全員が見ていました。

それが終了して各自待機する「個室へと向かいます。約1時間後に手術の時間が来ました。
車いすで看護師さんが迎えに来てくれました。またもや・・ドキドキです。
逃げたい気分ですが、逃げる訳にはいきません。覚悟を決めて手術台へ

まずは腰部分の消毒です。すぐさま局部麻酔の注射、すぐさまレザーを入れるための針を
腰へ差していきます。モニターで見られるのですが・・私は目を閉じて静かにしていました。

始まってから20分 はい終了ですとの声が聞こえて目を開きました。さっそく嫁が近づいて来て
手術台から降りる私に手を差し伸べてくれました・・・やさしい嫁ですw

それから病室へ帰って院内感染を防ぐ点滴と血液検査です。
30分後会計です。手術代金等で43万円也 効果があれば安いものですが果たして?

多少の痛みは緩和された様に思いますがどうなんでしょうね、
人によっては手術が済んだとたん痛みがなくなる人もいるようです。
なんだかんだで大阪へ帰ったのは5時半でした。大変な一日でした。

今日は術後2日目です。昨日より又一層痛みが和らいだ感じです。
この調子で日に日に回復することを切に願っています。症状が回復しない確率は30%です。
完治は無理でも痛みが半減すれば良しと思っています。少しは良くなってほしいですねーw

今日は朝から又、風邪がぶり返して熱が出ています。しんどいです。
薬を飲んで安静にしています。早く風邪も腰も完治して飛び歩きたいですねーw

http://

 

椎間板ヘルニア

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月25日(金)01時36分15秒
返信・引用 編集済
  昨年から患っている椎間板ヘルニアは一向に改善の傾向がありません
多少痛みは緩和されていますが、これは痛み止め薬の効果だと思います。

いずれは治ると思って色々な治療を行っています。
まずは投薬、整骨医、ストレッチ、牽引、整体、数件の整形外科病院
全くではないのですが、目に見えるほどの回復はできていません

主治医には手術をする方法はあるがリスクが伴うのでお勧めできませんと言われました。
他の大学病院でもMRI検査を再度して手術の事を聞きましたが、やはり他の病院と同じ答えでした

痛いのでどうすれば良いのか悩んでいますw 手術は全身麻酔で確かにリスクが伴います。
しかしこのままでは普通の生活ができません、困ったことです。

なぜ手術を勧めないかと言えば痛いだけなら辛抱しなさいと言う事らしいですw
しかし痛いのは本人です、なんとかしてくれよwと思いますがまぁ確かに手術はいやですよねw

レーザーによる椎間板ヘルニア手術があることは以前から知っていますが、
医者たちの評判はあまり良くないので今迄は考えたことはなかったのですが

奈良の某病院でこの治療法を専門に行っているらしく、その病院は総合病院なので
ここなら安心してレザー手術を受けられそうな感じがしました。

早速電話にて問い合わせをしました。当日MRI検査の結果でレザー手術ができるか否か判断をして
出来ると判断されればその日のうちに手術をするらしいです。

この手術はリスクの少ない部分麻酔で手術時間は僅か15分で2時間後には帰宅できると
言うことです。これなら一度チャレンジしてみようと思いました。

但し当日MRI検査の結果で手術が可能な確率は30%らしいです。残りの70%はレザー手術は不可と
言う事らしいです。わざわざ奈良まで行くので出来れば良いなと思います。

なんとか30%の確率で手術ができれば良いのですがねw こればかりは運ですw
以上の事で1月28日(月)に奈良まで行ってきます。
手術ができることを祈って頑張ってきますw これで回復できれば大変うれしいです。
 

小豆島観光

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月18日(金)14時38分57秒
返信・引用 編集済
  小豆島と言えば二十四の瞳です。

http://

 

1月の小豆島旅行

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月18日(金)13時34分17秒
返信・引用 編集済
  今月の6日~8日は愛艇に乗らずに陸側から小豆島を観光してきました。
今後の小豆島方面クルージングの調査ですw

どんなホテルがあるか、どこに桟橋があるか、どんなレジャー施設があるか、
海からでは目が届かない場所を陸からじっくり観察してきましたw

やはり海からだけではわからない良い処がたくさんありました。
これからの小豆島で遊ぶ拠点を多く発見ですw
早く海に出られる季節が待ちどうしいです。はやく暖かくなってくれーw

現在、我が愛艇は姫路市のマリーナに保管しています。
周辺にはレジャー施設が少ないので春には赤穂市のマリーナに引っ越しをしたいと思います。

今のマリーナの保管契約は来年の10月です。中途解約は可能ですが・・・
保管料は年払いで払い込み済みです。
このお金は戻ってきませんw 春にマリーナを変わるようになれば
20万円位の損失ですw でもしかたありませんwww

次に契約する予定のマリーナは徒歩10分以内に赤穂の温泉ホテルが数件存在します。
小豆島へ渡るにも今度のマリーナからは近くになります。
と言う諸事情で春には愛艇の引っ越し予定ですw

引っ越しと言っても今のマリーナを西に向き出港して30分以内の場所です。
中途解約して引っ越す価値はあると思います。

今回の旅行で小豆島の温泉やホテルを数件見学してきました。のんびりして
スローな時間が過ごせそうで楽しみですねw

下の写真は小豆島のホテルの桟橋とプライベートビーチです。
愛犬同伴で犬たちの宿泊も可能です。これからは愛犬同伴になる予定です。
私のお友達の皆さんも一緒に遊びましょうw
 

現在の愛艇

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月15日(火)01時17分44秒
返信・引用
 

この船が昨年に購入した 4艇目です。
この艇から兵庫県のマリーナへ移転しました。

今迄は波が荒い日本海でしたが、今回からは
波の静かな瀬戸内海をのんびりクルージングしようと思っています。

小豆島や小さな島々が点在する瀬戸内海はゆったりと遊ぶにはぴったりだと思いますw
自分の年齢に合わせてゆったりと遊ぼうと思います。

小豆島には温泉もあり、素敵なホテルや海水浴場もたくさんあります。
食い物も最高ですw 友人の皆さんを同行して来春からは絶好調ですwww

 

マリンジェット

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月13日(日)20時51分28秒
返信・引用 編集済
  1990年の琵琶湖(彦根市)で開催されたヤマハマリンジェットジャンボリーです。
この大会参加者の最高齢者が私ですw 頑張ってますw

一番下の写真がこの頃に乗っていた我がキャンピングカーです。
右端の向こうを向いてるのが私です。

バブルのころです・・・景気良かったですww
世の中がお金で浮かれていた良き時代ですねw

http://

 

お船の歴史(3)

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月13日(日)20時29分32秒
返信・引用 編集済
  この船は1996年11月に進水しました。
日本海へ移転してからの3艇目です。

やはり2艇目の船は少々小さくて・・・買い替える事になりましたw
この頃はまだジェットスキーにもガンガン乗れていました・・w 若かったのでしょうねw

いまはかなり厳しいかもですねw
 

お船の歴史(2)

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月13日(日)20時22分58秒
返信・引用 編集済
  この船は1995年6月に進水しました。
日本海へ移転してからの2艇目です。

もう18年も前の出来事ですww 当時の事を、昨日の様に思い出します

私の後ろ姿も若いでしょww
この船も長く乗るつもろでしたが・・少し小さかったですかね・・w

頑張って稼いででかい船を買いたいとおもいますw
 

お船の歴史

 投稿者:つんちゃん  投稿日:2013年 1月13日(日)17時16分58秒
返信・引用 編集済
  私は20代の頃に知人のお医者さんに連れられて琵琶湖で
お船&水上スキーに出会うのでしたw

初めて所有したマイ船はこの知人のお医者さんから譲り受けたヤマハの船が最初でした。
1970年代の事だと記憶しています。←少し曖昧かもw

この船は先生が650万で購入されたと記憶しています。この時代の650万は相当の大金です。
譲り受けた後は琵琶湖のマリーナ(大津市)に3~4年間程預けていました。

この頃から琵琶湖でジェットスキーが流行し始めました。
私もジェットスキーにはまりましたw この頃はジェットスキーの出始めで
琵琶湖でも見かけることは稀でしたね! この後1~2年後に大流行しました。

下の船が所有艇1号です。この写真はすでに琵琶湖から日本海へ移動してからの写真です。
ジェットスキーの写真は琵琶湖で船に乗っている頃です。 まだ若いころですねww
 

レンタル掲示板
/1