teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


6歳シャワクラ

 投稿者:toga  投稿日:2017年 8月 6日(日)01時21分13秒
返信・引用 編集済
  8月2日 梅雨明けしてもずっと不安定な天気だったがようやくのピーカンのシャワクラ日和。けど先日よりやや水量多めだった。
一昨日にダッキーに参加したU家族のシャワー体験。子供さんは9歳と6歳兄弟で最年少催行で今回は自分の中のチャレンジ実施でもあった。ふたりとも身長は130㎝以下で弟S君は靴サイズが20㎝で彼にあう沢靴がない。そのためS君だけ靴にシュロひもを巻き付けて沢に入る。天気はいいが水量が多いのでS君にとっては高いハードルだった。殆んどの段差ではシュリンゲやロープで確保する。けれど弱音も吐かずに頑張ってついてきた。予定ポイントで昼食をとり天気もよく本人の元気も戻ってゴールの魚止め滝まで完歩した。お腹が冷えたのが滝からすぐに上がってトイレになるが初めてのシャワクラ―参加にご両親も逞しい息子の姿に満足。今回の収穫はシュロ縄で充分対応出来たことと、両親のサポートと子供たちのやる気、そしていい天候で実現できた。あと子供はもう1枚余分に防寒ウエアが必要だなと。
 
 

家族でダッキー

 投稿者:toga  投稿日:2017年 8月 1日(火)00時14分23秒
返信・引用
  関東からUさん家族4名にてダッキーAコース。タンデム艇に6歳、10歳の子とお父さん、ソロ艇はお母さんにて出発。天気も水量もスクール最適で初めての急流下りに大喜び。6歳の弟も兄に続いて渾身の飛び込みに両親驚きの笑顔で満喫の1日目だった。
 

ラフト進水

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月29日(土)23時25分13秒
返信・引用
  昨日ラフトボートが入荷して。きょうはK君と午後から初漕ぎ。C+Aコース。ダム放流40tで初っ端のタキの瀬は結構迫力あったが、以降は安心して漕げる余裕があった。水量はこれ以下になるとちょっとしんどい感がある。ダッキーでは参加出来ない子供やお母さんなど一緒に乗れるのがいい。
デビューは来月か・・
 

水量豊富な家族シャワクラ

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月29日(土)09時11分23秒
返信・引用
  京都からご家族4名でのシャワークラ。今週の木沢はほぼ毎日20~30mmの降雨続き。天候も不安定で予報は曇り一時雨・・・と予想としてはあまりいい条件ではない。そのことを認識して頂いたうえで準備。朝6時40分にDH集合にて受付に1時間ほどかかり出発。仲間のO君に手伝ってもらい6名にて木沢へ。出発時は晴れだったが・・・で滝の水量は多く、10歳の子にとっては確保なしでは厳しい水の勢い。お父さんもバイクで林道ツーリングするアウトドア派なのでしっかりサポートしてくれて元気に進んでいく。11時過ぎに昼食兼ねての休憩するが、雲がかかって雨が降り出したので早々に終了して沢から上がり作業道でゴールの滝へ。魚止め滝も自分が見たなかでも最大の水量で勢いあるシャワーを浴びて下山道へ。最後に新居田の滝で飛び込み遊び。皆が何度も飛び込んで天気はどんよりでも気分は最高で満喫されていた。
 

子供ダッキー川下り

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月25日(火)10時34分55秒
返信・引用
  子供クライミングの夏休みイベント。月曜会メンバー親子2組(6人)参加にて初めてのダッキー川下り。スタッフはK君と僕を合わせて8名での鷲敷Aコース。朝9時鷲の里集合にて参加者の準備はバッチリだったけど、僕のミスにてフネの数が1艇足りなかった。仕方ないので僕のソロ艇にも子供1人を乗せることにする。準備や片づけなど考慮すると結果的には3艇でちょうどよかった。時間もいろいろやって午後1時半には終了。これぐらいにあげるほうが雨にも見舞われず。帰宅して後片付けしてもゆったり時間がとれる。今夏のダッキースクールは集合を30分早くして早く終わるようにしていく。子供たちにとっても初めて知る夏休みの楽しい体験に満足していた。
 

奥にあった天井滝

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月19日(水)02時52分27秒
返信・引用 編集済
  昨日予定していたシャワクラがキャンセルになり気分転換の沢登。 気になっていた新居田(魚止め滝)の上流域を下見にK君と行く。堰の溜まりから見える3段滝を巻いて上に行くと落差20m弱の大滝を目にした。素晴らしい。ここで昼飯にするとカラスアゲハがやってきてザックから離れなかった。色合いがザックと一緒なのが気にいったのかよく見るとカラスとはいえないほどのとても綺麗な模様だった。下山途中に朱のキスゲにような花があった。最後は新居田ダイブで死にかけたというK君も息を吹き返した。
 

草抜きと剪定

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月13日(木)09時06分33秒
返信・引用
  九州の大雨の被害状況をTVで見て心が痛む・・。こちらも台風や大雨は毎年のことなので紙一重で起こりうるだけに準備しておかなくてはと気持ちも締まる。今年の夏はシャワークラミングが人気みたいで盆期間の予約のダッキーは少ない。けれどシャワークラは面白い反面リスクもダッキーよりは高いので慎重に準備が必須。週末予約のシャワーが急にキャンセルになり、きょう予定していた下見は中止に。その為昨日に続いてDH庭の整備。  

朝顔とタテス

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月12日(水)01時20分53秒
返信・引用
  今季一番のアサガオが開花。カメムシの葉っぱに一杯穴をあけていたので殺虫剤をまくと葉が枯れたがムシもいなくなった。午前は草抜きをして午後はブランコの後ろにタテスを取りウ点ける。
 

朝練はいい

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月10日(月)09時05分27秒
返信・引用
  腰痛もだいぶ治まったのでK君とカヤック朝練。DHに7時半集合にて車1台で行く。Bコース(鷲の里~水井橋)まで下りK君が自転車で車回送。12時前にDHに戻る。午後は雨・・・このところ不安定な天気で雷雨がおおく朝は比較的天気がいい。昨日も午前中はいい天気だった。午後からダッキー車庫で棚の防水作業完了。朝練は時間も有意義に使えて最高だ。
 

浄化槽ブロア

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月 8日(土)10時28分26秒
返信・引用
  先日県機関より浄化槽の点検がありブロアの故障が発覚した。ブロアは動いているのだが槽内に泡が出ていなく、ボウフラが多量に発生していた。ブロアを分解すると空気が微量しか出ていない。どうやら圧縮する蛇腹のような紙が破れているようだ。10年以上たつので仕方ない。知り合いの長谷設備屋さんに修理依頼の電話すると、交換後引き取ってきたものがあるので中古のブロアを頂いた。おかげで昨日汲み取り業者さんが来た時はボウフラはすっかりいなくなっていた。よかった
 

艇車庫整理

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月 2日(日)22時05分30秒
返信・引用
  きょうも昨日に続いて艇倉庫整理。フネ、座シートが収納しやすいように棚板の高さを変更。スプレースカート、ストラップ、ポンプホースを掛ける木を打ち込み、種類別にスッキリした。その成果か昨日まで居座ろうとしていた親猫と4匹の子猫は来なくなった。
 

棚カバー

 投稿者:toga  投稿日:2017年 7月 2日(日)09時32分8秒
返信・引用
  一昨日の大雨になると艇車庫のスチール棚に雨が降りこむ。棚板に水がたまるほどになるので道具が置けない。その対策にアングル棚の背、側面をビニールシートで覆う作業。ボルト止めで固定する予定だったが、テープで接着出来た。
 

ダッキー展示

 投稿者:toga  投稿日:2017年 6月30日(金)22時12分12秒
返信・引用
  今週始めより腰痛が起こり、左目横のイボが大きく膨れて、歯医者と重なって整骨院、皮膚科と通院が多くなる。中でも腰痛はあまり良くならず動きが緩慢になっているため今日の少年鑑別所の運動指導は休ませてもらう。午後から腰の調子もよくなったのでダッキーの釣り展示の作業をする。それまでは脚立の天板に乗せて置いていたので吊ることでスッキリとなり下のスペースが広くなった。これでラフトボートを置くスペースが出来た。
 

釣瓶水指

 投稿者:toga  投稿日:2017年 6月25日(日)03時25分28秒
返信・引用 編集済
  ネットオークションで購入した釣塀型の水指をお稽古に持って行く。蓋をとると桧の匂いがぷーんとする。しばらく木箱にいれてあったので水につけてなじませる必要がある。水が洩れることはなく問題ないが蓋の扱いがイマイチ疑問が残った。木地の水指は陶器ほどの見応えはないけれど素朴で竹の柄尺によく似合う。
 

掃除と整理は人を呼ぶ

 投稿者:toga  投稿日:2017年 6月22日(木)22時16分8秒
返信・引用
  7月に予約頂いていたシャワクラがキャンセルになって、、電話の対応が悪かったのかなあと鬱気味に。昨夜の台風のような雨がやんだ朝、気分転換に家の外回りを履いてダッキー置場を掃除整頓する。昼飯から帰宅と同時に1台の車がやってきた。誰かと思えばクーランマランのSさんご夫妻と民泊されているお友達のIさんと3人がニコニコと寄ってくれた。実にタイミングのいい来訪でゲート完成して初めてのくぐったお客さんが珍しい仲間だけに自分の気分も晴れ晴れとなった。奥さんら女性たちにもクライミングルームのウケもよく楽しんでいてよかった。お客がなくても施設の掃除と整理整頓をしているとお天道様が人を導いてくれるのかもしれない。翌朝彼のブログでも書かれてあっていい宣伝してくれてありがたい。
 

ゲート工事完了

 投稿者:toga  投稿日:2017年 6月20日(火)00時13分16秒
返信・引用 編集済
  週末に山と川で遊んだ後に仲間とゲートの立ち上げを行う。両柱をボルト通しで仮止めして、看板を持ち上げて墨付けして切り込みして打ち込む3人いたのでうまくいった。裏の看板メッセージを見るとモチベーションがあがる。野外のテンションがおおいに上がっていい感じだ。きょうはステン台座が届いたのボルトに通して完了。
 

枕木の穴あけに苦戦

 投稿者:toga  投稿日:2017年 6月16日(金)02時18分29秒
返信・引用
  枕木の基礎づくり。左右の高さを合わす為、木を渡してレベルをとるが木が少し曲がっているのできっちりとはいかなかった。ブロックを置いて一応は合わせたが実際立ててみないとわからない。次に柱を固定するボス穴を枕木に開けようとするが硬く木工用のドリル刃では入っていかない。鉄工用の長く細いドリル刃と寸切ボルトを工具店に買いに行くが、M12の鉄鋼ドリルはドリル本体が少し小さい為使えず交換してもらうが在庫ないので明日の入荷・・。仕方にないので細い刃で下穴をあけて準備はここまで。
 

看板づくり2

 投稿者:toga  投稿日:2017年 6月14日(水)23時06分11秒
返信・引用
  きょうは彫り後を仕上げて塗装。藤棚デッキの塗料の残りで板地を塗った後で文字を塗る。塗料の色も不足して買いに走ったりで結局1日もかかってしまった。
 

看板づくり

 投稿者:toga  投稿日:2017年 6月14日(水)09時12分36秒
返信・引用
  門柱の梁となる板に文字を彫る。先日通販詐欺でしくじった電動彫刻機がアマゾンより届く。サクサクと彫れて表は先日終了したがイマイチ。裏は型紙をつくってカーボンで写して縁彫りをする。端のスペースに絵を描いてまあまあの満足感だった。
 

ポンプ修理

 投稿者:toga  投稿日:2017年 6月11日(日)08時21分2秒
返信・引用
  お客さんが手押しポンプ体験にて高くレバーを引き上げた際に本体から水が吹き上がって以降水が出なくなった。ピストンを外してみると弁の革が劣化してちぎれて落ちていた。メーカーに電話して部品を依頼するが5千円以上かかるというので注文やめて作ることにする。ホームセンターで見つけた板ゴムで代用する。以前と殆ど変らずに水があがり大成功。材料代400円で不運が続く最近で嬉しい結果だった。
 

レンタル掲示板
/65