teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ちなみに・・・

 投稿者:TD(アキ○マ某らしいですが(笑  投稿日:2010年 5月11日(火)17時30分21秒
  水元某は、以前に手持ちのハイパワーエアガンは全て海外に売却したとチャラチャラと抜かしておりましたが、
このハイパワーエアガンが、再度国内に入って犯罪に使用された場合、その製造者としての責任は
当然に水元某にあります。
しかも、海外発送時に「銃器」としての要件を満たしていた場合、他法にも抵触する恐れがあるのではないでしょうか。
まあ、コイツに限ってはそんな与太話は真っ赤なウソで、自宅の押し入れの中に隠しているか、
最悪部品状態で保管している可能性が「大」ですが・・・。
(どこの誰かはっきりさせて頂ければ、直接確認にお伺いしますよ、警視庁関係者同伴でね)
本人は否定するでしょうが、エアガン愛好者の大部分が当然のこととして、1J未満(0.989J未満)を
受け入れている今でさえ、空気も読めずにギャーコラ喚き倒す程の粘着質、執念深さは、まさに
「異常」としか言いようがありません。

職業柄ではなく、法治国家日本に住む一般市民の一人として、こういう思想の持ち主が隣人であるかもしれない
ことの恐怖を強く感じますね。
 
 

淘汰されて然るべき

 投稿者:TD  投稿日:2010年 5月10日(月)13時39分15秒
  なにやら負け犬「水元六郎」の遠吠えが聞こえるので、ちょっと寄ってみました。
ルサンチマンもここまでくれば、見事なものですね(笑

法規制後、水元某の予言していたような「エアガン界の衰退」は特に生じていないどころか、むしろ、
優れたセンスを持つフィールド、ショップの新規開設が続き、隆盛を極めつつあるところなのですが、
フィールドで弾速チェックを誤魔化し、自分だけはとこっそりハイパワーエアガンを持ち込むバカが減ったというか、
皆無に近くなったことだけを取ってみても、水元某のごときメンタリティの人間は、良識ある人間こそが楽しむことができる
この趣味からは淘汰され絶滅して当然だと思います。

ああ、ヨカッタヨカッタ。
 

水元さんへ

 投稿者:ナカドメール  投稿日:2010年 4月22日(木)21時25分45秒
   水元さん、お久しぶりです。
 既に表からのリンクを解除した斜陽掲示板であるにも関わらず、お越し頂き、(皮肉では
なく、正直なところ)ありがたく思います。

 さて、お尋ねの件についてお応えさせていただきます。

 私は、2006年規制の十年以上前から「ハイパワーエアガンが犯罪に用いられる懸念」、
そして、それによって「エアガンそのものが規制の憂き目に遭う懸念」を持ち、そう描いて
来ました。
 そして、残念ながらそれは事実となってしまいました。

 「ハイパワーエアガン」と言えども、水元さんのように理念を併せ持った愛好家の許では、
犯罪には結びつくことはなかったことでしょう。
 しかし、水元さんが簡単に「流通カスタム品」を手に入れられたのと同じ方法で、「理念を
持たない者」にそれが手渡ることに、水元さんは懸念を抱きはしなかったのでしょうか。

 また、「ハイパワーエアガンの存在が犯罪を生み出す」のと同様に「(18歳未満に“見える”)
架空キャラクターへの性行為表現が犯罪を生むのでは?」との問いについて。

 2006年規制に至るきっかけとなった事件は、実際に「ハイパワーエアガンを用いた犯罪」
でしたね。つまり、「ハイパワーエアガンが無ければ、起こし得なかった事件」です。
 それに対して、「性行為表現」は、仮にそれによって事件が誘発されたとしても(遠因
であったとしても)、決して「表現物そのモノによって起こる事件」ではありません。
 逆に、例え「表現物を規制したとしても起こりうる」類の事案です。
 この違いは大きいと思いますが、水元さん、如何でしょうか。

 もちろん、「過度な性表現」に対する危惧は持っています。
 ただ、どこで線引きするかは難しく、「表現の自由」と相まって、法令化にはそぐわない案件であることは、
明々白々だと思います。
 また、「青少年への影響」を言い出すのであれば、「性表現」だけでなく、「(未成年と思しき架空キャラ
クターの)飲酒・喫煙行為」も「(同)暴力・脱法行為」も同列に論じなければならなくなりますよね。
 

TDが嫌いな理由

 投稿者:水元六郎  投稿日:2010年 4月22日(木)05時22分49秒
  ちょっと思い至ったので、書かせてもらうわ。

痛い奴だと思ったし、恐らくリアルでも相当痛くて性格的に合わない、絶対友人にしたくない奴だと思った(それはあっちも一緒だろうがね)

先ほど、何でこんなに嫌いかなとちょっと考えてみて思ったのが↓

多分役所勤めだと思うけど、言葉の端々に自分の正当性というか、自分の価値観が善であり他を指導し導かなければならない様な信念というかプライドが見え隠れするんだよね。

ぶっちゃけ

「俺の行ってる事は正しいし、それに与しない人間は俺より下で非難されるべき下等な存在なのだ」

という思想が背後に感じるんですよ。

だから、書く分が攻撃的で高圧的な訳。自分がエライと勘違いしている役人野郎に共通している部分だね。

まぁ、例の青少年育成条例改正を進めている都知事の石原や、副都知事の猪瀬なんて連中が「自分達の価値観を是として、それに合致しない創作物を非健全な物として行政が規制すべき」という論理に通じてるんだよね。

これは簡潔に言えば、自分たちの価値観こそ善いものであり、それに反する物は悪いものであるので反社会的な存在として規制・非難されるべきだ、という論理の事。つまりは「独善」

独善がまかり通る世の中になればなるほど、世の中どんどん窮屈になってく。そういう独善が世を制する状況に組みしているのがTDであり石原なんだろうな、と思った訳さ。

安全の為に自由を差し出す者は、両方を享受する資格は無い、と昔誰かが言っていたと思うけど、この言葉の言う意味を皆もう一度考えた方がいいんじゃないのかね。「オマエニイワレタクネェヨ!」というツッコミが来ると承知で、提言してみるね。

さて、日の丸ニッポンを背負うアキヤマちゃんに一言。君も政治家と一緒で退職したらタダの人だよ。今持っている権力で自分がエライと勘違いしていると、退職した時厳しいんじゃないのかね?エ?俺はアマクダリが有るから全然平気、余計なお世話だって?

そっかー、でも今民主党が政権取って仕分けとかでどんどん独立法人、公益法人の予算を減らしているから、先行きも不安かもしれないよ。アキちゃんが退職するまでアマクダリ先が持つといいねぇ、アハハ
 

昔の発言を振り返り

 投稿者:水元六郎  投稿日:2010年 4月22日(木)04時58分33秒
  まぁ、今ではエアガンユーザーでも無い部外者ですけど、昔の発言を読んで結構思う所があったので一言書きに来ました。ここも久しぶりだねぇ。

--------------------------------------------------------------------------------
阿呆がつられてやってきた  投稿者:水元六郎  投稿日:2007年 9月12日(水)14時57分44秒


>犯罪の性質上、立証が困難な事例がある痴漢事件の一例なんかを持ち出して同
>列に語るなんて、
>ミソもクソも一緒にしてる、バカもいいところの放言ですね。

日本の司法制度が信用ならない、という話をしているのですが?

>ああ、ちなみに被告(人)にも「黙秘権」がありますよ。検察だけの特権じゃ
>ないです。記者クラブ制を利用といっても、
>情報のリークについて、「民間」であるところのマスコミが、公に阿っている
>だけでしょ?なんでも、
>官や公の責任にする前に、もう少し誰もが飲んでる「世の中の毒」の部分を加
>味した発言をして頂きたいですね。

身内に甘い役人根性丸出しの発言だね。こういう身内に甘い意識が年金問題で本来刑事事件として立件されるべき「横領事件」を今まで明るみに出してこなかった一因なんですが、そーいう自覚無いでしょ?親方日の丸は気楽でいいですな。

公平な裁判の為に証拠は公の場に出されるべきなのに、検察官の裁量で事件に不利な証拠は簡単に存在そのものを認めないで済む、という一点だけでも大きな問題でしょうが。代理監獄制度、形骸化した保釈制度(否認したらほぼ保釈の見込みなし)、密室の取調室、どれをとっても日本の刑事裁判(司法)制度は大きな問題点を抱えていますよ。

---------------------------------------------------------------------------------

これをアキ△ ダイスケことTDがこき下ろしてましたが、足利事件の推移を見る限りでは結構的を得ているコメントだと思いました。警察の見込み捜査で犯罪者として告発され、再審申請の度に却下され長い間不当に自由を奪われた人間を生み出したのが、紛れもなく我が国の司法制度であった事に反論する人は少ない事でしょう(それでもTD氏はなんらかの論拠を見いだしそうですがねぇ)

この糞ったれ野郎のア○ヤマには遵法精神が無いとか、犯罪者の仲間とか散々な事を言われましたが、法改正の前にエアガン自体手放した私が銃刀法違反で罪に問われる訳が無いでしょうに。

法的にハイパワーエアガンを持てなくなった以上、法律に従って所持しなくなった結果として趣味を追われただけの話です。

さて、なかど氏は威力の出るエアガンの存在が犯罪を生み出した、というコメントをされていたと記憶しています。

それでは、今都議会が議論を進めている青少年育成条例改正案についても同じ論理で賛同されるのですかね?

意地の悪い言い方、というのは承知で聞いてみたいものです。

青少年にゆがんだ性的概念を植え付ける恐れが有り、それが犯罪に結びつく恐れがある媒体は規制すべきなのでしょうか?

ハイパワーエアガンの存在が犯罪を誘発すると氏は以前仰いました。

ではエロマンガ・アニメも同じ論理で犯罪を誘発する恐れがある以上、氏は規制に賛同するべきなのではないかなぁ、と私水元は思いますが、如何ですかね?

私の想像では「エアガン規制は妥当だが、エロ創作物規制はイカン」と回答されると思いますが、是非ともその根拠をお示し頂ければと思います。
 

(無題)

 投稿者:LBT  投稿日:2009年 6月11日(木)01時21分56秒
  カシオペアの件って起訴猶予になってましたよね
もしかして本気で裁判したら勝てないから検察があきらめたのかな?なんて妄想しちゃいましたけど
んなわけないか
だいぶ前みたいですけどよかったよかった
タナカのエアガンのだす雰囲気が好きなんもんで
 

足利事件に思う事

 投稿者:水元六郎  投稿日:2009年 6月 8日(月)04時40分40秒
  エアガンの話とは直接的に関係有りませんが、足利事件の一連の報道をみて思った事が有ります。

こちらのにはナカド氏本人含め警察盲信者が多い様ですが、こういう事件報道を聞く度に密室での取り調べの怖さを思い知ります。気の弱いオタクユーザーがエアガン絡みで警察に事件をフレームアップされたとしても、今のエアガンファンからどれだけ支援の声があがるかは「???」ですね。

それは、自分がそういう事件に巻き込まれる事を全然想像していないから、という事と警察は間違いを犯さないと勘違いしている、という事なのでしょう。

我々の司法制度は多々問題をはらんでいます。裁判所と検察が「判検交流」等を通してベタベタである事や、検察や警察が事件に不利な証拠を隠したり証言を歪めたりと、とても「公平」な裁判など期待できない、という事実をどれだけの人間が知ってるのでしょうかね?

安易に規制賛成と迎合して自分たちの権利を危うくしていく先には、決して明るい未来は無いと思います。
 

ただ単に

 投稿者:神雅紀  投稿日:2009年 1月21日(水)21時51分34秒
  >カシオペア
蓄気式カートリッジは過去に二例ダメが出ているので、今回の方式でも「ダメ」と言うことでしょう。
ASGKに問い合わせると共に警視庁にも問い合わせをするべきであった。
 

ナカドより/依頼削除

 投稿者:ナカドメール  投稿日:2008年11月17日(月)19時17分23秒
  「2008年11月17日(月)17時58分56秒」のご投稿を
投稿者さんよりのご依頼により削除いたしました。
 

タナカ カシオペア事件に思う

 投稿者:水元六郎  投稿日:2008年11月10日(月)01時53分56秒
  久しぶりに過去趣味にしていたエアガンで嫌なニュースを聞いた。

http://bfnews.exblog.jp/9357051/

科捜研お得意の自家製特製アダプターを使った、難癖に近いエアガンメーカー吊し上げの事件だ。

理屈は判るが、この様な事は難癖もいいところで、この論拠を認めてしまえば事はタナカのペガサスだけに止まれない。

警察の論拠は「エアソフトガンをベースに、薬室部(チャンバー)の役割を果たすアダプターを組み込んで、激発機能を持たせ一発でも発射できれば実銃相当として違法である」という事らしいが、これを聞いて危なそうなエアガンが多数頭をよぎった。

(質問)チャンバー後部から衝撃を発生させ、かつ6ミリBB弾のチャンバーを交換して実弾を納めたチャンバーに換装できる物を挙げよ

多すぎてヤバすぎ。

で、ASGKの対応だが、お気の毒で残念という事らしい。何のためのASGKなのか。警察の只の御用聞きに成り下がっているとか思えない。

各所の匿名掲示板での論評も、タナカに批判的。おぼれる犬は叩いちまえ、という事らしい。

ぶっちゃけ、理不尽な事を「お上が黒と言えば白でも黒だから仕方ねぇべさ」と最初からあきらめてるか、お祭り騒ぎではしゃいでるだけ。本当にこの業界先が無いな。エアガンが好きで、人生捧げた様な連中が頑張ってやっているタナカの様な会社をこういう風に叩いてんだから、日本でのエアガン産業はもう駄目決定。

駄目駄目駄目マニアばっかで、最後にはペンペン草すら生えないという結末が待っている事でしょう。志のある人物は居ないのか、この業界。完璧終わっとる。

お粗末様でした。
 

この反応の違いが重要か

 投稿者:神雅紀  投稿日:2008年 6月14日(土)10時02分21秒
  6月12日のニュースより
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080612-OYT1T00798.htm
>刃物産地の岐阜・関市、業界団体がダガーナイフ規制要望
> 東京・秋葉原の無差別殺傷事件を受け、全国一の刃物産地・岐阜県関市の同県関刃物産業連合会は12日、緊急会議を開き、凶器に使われたダガーナイフの規制強化を国に要望すると共に、ダガーナイフを今後販売しないことを決めた。
>
> 関市は、包丁が国内生産の50%、ナイフが55%を占める。同連合会には9団体355社が加盟する。現在、ダガーナイフの生産、販売をしていないが、3社が最近まで中国から輸入販売していた。

事件にダガーナイフが使われたと報じられた直後に、ショップや問屋には案内が来ていました。
#黒い話を書けば「ダガーナイフ」と言う商品名を使わずに生産販売はしてましたが(^^)
岐阜県関刃物産業連合会は過去にバタフライナイフが事件に用いられた際にも素早く生産、販売を自主規制したことがあります。
加盟しているメーカーにとって、生産、販売自粛は痛手でありますが、「ココで損害が出ても、業界が残っていれば補填はできる」と考えての対応でしょうね。
トイガン業界団体にもこれくらいの反応ができる技量を持っていただきたいですねぇ。
 

ナカドより 転載

 投稿者:ナカドメール  投稿日:2008年 4月17日(木)02時45分21秒
   こちら↓に転載いたしました~。

http://8135.teacup.com/nakado/bbs?BD=12&CH=5
 

(無題)

 投稿者:KAZZ  投稿日:2008年 4月 5日(土)00時26分0秒
  はじめましてで、最近気になったことなぢ・・・
茨城の通り魔事件でDSソフトがどうこうと報道されてますが
そんなの関係あるのか?みたいな感じでニュースを見てふと思い出した事。
2.3ヶ月前に家族をナイフで刺し殺した事件をニュースでのコメントが
「容疑者はナイフを集めていて凶器のナイフはその中の一つ」とくれば納得いくのですが、
そのニュースでは唐突に「容疑者はエアガンとナイフと集めていました」とだけ・・・
気にしすぎかもしれませんが、エアガンとかナイフ集めてる人間は犯罪予備軍ですか?と聞きたくなった・・・
なんかうんざりしてる所にこんなニュースも・・・
http://jabro.jp/Entry/533/
なんかもう、いい加減にしてくれって感じです。
 

そーくるか

 投稿者:神雅紀  投稿日:2008年 2月 9日(土)10時58分4秒
  >殴るんですか
まぁ、それもアリかな
私とTDさんが話していたのは「メタル化で全体の強度を上げて装薬実包を撃てるようにしたり、強力な弾を発射できるようにする」という前提でのお話です。
内部機構に明るい人であればその可否と改造(ほとんど新造に近い)は想像できると思います。

どうもM40A1実弾発射事件以降、「結論ありきの無謀な報道」が怖くていけない。
被害妄想かしらん
 

(無題)

 投稿者:通りすがり  投稿日:2008年 1月25日(金)18時09分16秒
  >メタル化したエアソフトガンを用いた悪質な犯罪

殴るんですか?
 

そこまでしてしまうと・・・

 投稿者:TD  投稿日:2008年 1月15日(火)23時28分21秒
  う~ん、どうでしょうか?
現在の電動ガンの機関部を用いて火薬を充填した実弾を発射するのは困難でしょうから、機関部総取替え、
ということが大前提になるでしょうが、さらに海外製のメタルフレームを使った場合、もはやそれは「電動ガン」でもなんでもない気がします。
いずれにしろ、模造銃器に該当しないモノの定義は銃刀法施行規則に明らかですし、その範囲内であれば紛れもなく「適法」
な訳ですから、よく考えてエアガンを付き合っていくことが必要でしょうね。
 

その辺が怖い

 投稿者:神雅紀  投稿日:2008年 1月15日(火)11時46分34秒
  >現状では、構造の面も材質の面でも、内閣府令の内容に添う内容と思いますが・・・。
「現状における」マルイの純正ならば確かに「現状における」総理府令に沿った形です。
しかし、海外製のメタルフレームにはジュラルミンやマグネシウムを用いた物もあります。
また、コッキング式エアソフトガンの機構はあーしてこうすると実包の発射も不可能ではないので、いつぞやのM40A1騒動のように、(我々からは)非常識ととれる改造を施して.22LRを発射してみせるようなヒステリックなネガティブキャンペーンが起こる可能性はゼロではないといえます。

ハンドガンのメタル化でも、製造メーカーが勝手に理屈を付けて「ここまではOK」と線引きをして発売し、サードパーティやユーザーがさらに勝手に拡大解釈をして危ないところまでいきましたから、製造メーカー側が「司法側に確認を取ってお墨付きをもらった」と公言しない限りは、電動ガンのメタル化は適法と解釈するべきではないと思います。
 

ええっと・・・

 投稿者:TD  投稿日:2008年 1月14日(月)23時12分57秒
  長物の金属化も、模造銃器に当てはまらない場合は、内閣府令に明示があろうかと思いますし、現状では、
構造の面(左右分割モナカ構造のメカボックス)も材質の面(ブリネル硬さ91以下)でも、内閣府令の内容に添う内容と思いますが・・・。
 

減ったかな?

 投稿者:神雅紀  投稿日:2008年 1月14日(月)17時48分42秒
  >エアガン犯罪の絶対数も減っていると思いますよ
う~ん、新聞の三面記事などを見ていると減っている印象はあまりないです。
しかし、扱いが小さくなっている事で模倣犯が減っている可能性はあると思われます。
最近で一番悲しかったのは、父親が子供を虐待する道具としてエアソフトガンを用いたケースがあったことです。
指導するべき立場の親が誤った使い方をするようでは、やられた子供が将来同じ事をするのではないかと不安になります。

>マルイが電動ガンに金属フレームを使用することを解禁した
うーん、これは非常に難しい問題です。
長物の金属化は法的にはグレーゾーンなのです。

第22条の3(販売目的の模擬銃器の所持の禁止)
何人も、販売の目的で、模擬銃器(金属で作られ、かつ、けん銃、小銃、機関銃又は猟銃に類似する形態及び撃発装置に相当する装置を有する物で、銃砲に改造することが著しく困難なものとして総理府令で定めるもの以外のものをいう。)を所持してはならない。

とあります。
電動ガンのメカボックスが「撃発装置に相当する装置」と見なされるか否かについて、司法側からの正式なコメントは存在していません。
もし、メタル化したエアソフトガンを用いた悪質な犯罪が発生した場合、かなりの高確率で規制されると考えられます。

#電動ガンのメタル化は主に海外製の外装パーツが市場を形成しつつあることへのけん制の意味合いが強いのですけどね。

グレーゾーンがあるというのは良くとらえれば「隙間をぬう余地がある」訳ですが、悪くとらえれば「いつ足下をすくわれるか判らない」事になります。
メーカーがメタル化をしているからと言って油断せず、あくまでも「グレーゾーンだから危ないよ」という方向でいくべきでしょうね。
 

絶対数も

 投稿者:TD  投稿日:2008年 1月12日(土)16時15分31秒
  エアガン犯罪の絶対数も減っていると思いますよ。
販売側も注意するようになっていますし、ハイパワーな違法エアガンを入手することも、かつてに比べればそもそもパーツを
置いていなかったり、ハイパワーカスタムが違法化されたことから、随分困難になったのはご承知のとおりです。

なお、リアル志向については「従来の規制の教訓を踏まえた」と前置きをしています。
たとえば、マルイが電動ガンに金属フレームを使用することを解禁したのも、そういう安全措置を講じた上でのことではないでしょうか?
それに、実銃とは機構も違う鋳造アルミフレームが実射に耐えうるとは、とても思えませんが・・・。
どちらにしても、愛好者各自が分別と良識を持ってこの趣味と付き合うことこそが、今後、必要だと思いますね。
 

レンタル掲示板
/20