teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:40/164 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

呼び方

 投稿者:吉川ひろみ  投稿日:2012年 5月25日(金)13時23分20秒
  通報
  なぜ患者ではなく,クライエントと呼ぶのかという質問をいただきました。
作業療法の対象者をクライエントと呼ぼうという議論は,アメリカやカナダで1980年代に始まったと記憶しています。当時は受身的で治療者に従順な患者役割とpatient(忍耐強い)の意味が一致していたので,patientではなくclient(サービスを求める顧客)と言うことで意識改革を図ろうという狙いがあったと思われます。
2012年の現在は,呼び方はどうでもよくて,その人のしたいことやする必要があることをできるように作業療法が行われればよいと思います。実際の現場では固有名詞が使われるはずです。患者(クライエント)は・・・という議論が多い職場だとしたら,個別の多様性を重視したサービスが行われていないのかもしれません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:40/164 《前のページ | 次のページ》
/164